復活!! びっくりラーメン探索

うどんとラーメン

こないだまで、BSEや偽装問題などで大打撃を受けていた吉野家が再び経営危機を乗り越えて、今に至るのも、牛丼の吉野家以外でも、多角的な面で外食チェーン展開を広げていた。最近では一ヶ月500円でかけうどんの小が食べれる事で大ブームになった定期券で有名なはなまるうどんもこの吉野家のグループ。話題性だけでなく、本格的な讃岐うどんで、讃岐うどんにはかかせない、自慢のしょうゆがある。こちらの自慢のしょうゆも毎年モンドセレクションを受賞しているほどの本格派で持ち帰りの品として大変人気だそうです。経済誌ではよく言われている外食産業では麺類での外食実用化はかなり険しい道だそうです。その中でラーメンはかなり困難を極め、いろんな道に精通していないと成功するのも難しいそうです。うどんで成功を収め、次は一度外れたラーメンの道を輝かしいものにするのも逆境を乗り越える力強い吉野家のちからがあればこそ、これからも全国のあちこちでびっくりラーメンが食べれるのかもしれない。吉野家はアール・ワンという事業体でこのラーメン1番を立て直していくのだという。
| 経営
株主優待制度
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。